12月16日 車椅子バスケのHigh8選手権大会に行きました

車椅子バスケの全国大会であるHigh8選手権大会を見に、横浜ラポール(横浜市障害者スポーツ文化センター)に行ってきました。

 

車椅子バスケは動画を見るだけでも楽しめますが、やはり現地で見たときの迫力にはかないません。

Actionがこうした障がい者スポーツの発展に貢献できるとすれば、「障がい者でもスポーツを思い切り楽しめる」という障がい者視点でのサポートはもちろんですが、

「車いすバスケって、見てみるとこんなに楽しいんだ」という大会を見たことのない方へ興味を持ってもらえるような活動を行うこと、が思い浮かびます。

特に後者は、障がい者スポーツの認知や興味が一般的にまだまだ低く、東京オリンピック・パラリンピックを控えている中、少しでも興味を持っていただけるようになれば、と考えています。

これらに関して、専門家や世間の意見などを踏まえた上で、Actionとしても日々勉強し、よりよい支援や活動を出来る様になれればと思います。